オーバーチュア

2008年02月23日

毒ギョーザが五輪大会に影響



いくら中国が、食の安全を訴えても、一度失った信用を取り返すのは、なかなか難しいようだ。

中国製品に含まれるステロイドなどの添加物が、ドーピング検査で陽性反応を示してしまったら、どうしようもない。

アメリカは、五輪開幕の2か月前に食料を中国へ輸送する手配をしたとのこと。通常、五輪開催中は、選手村に許可なく食料を持ち込めないことになっているらしいが、どのようにするのか。

他の国にも波及することになるのだろうか?
posted by なん at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86111247

この記事へのトラックバック





-TOPへ-

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。